舌で見る装置BrainPort

BrainPort Vision:映像データを舌で感知できる電気パルスに変換する装置。
http://japanese.engadget.com/2009/08/19/brainport/

http://vision.wicab.com/technology/
3×3cmの装置に400〜600個の電気パルスを発生させるポイントを配置してあって、サングラスの中央に取り付けたカメラの映像を電気パルスに変換し、それを舌で感じることで脳が映像として理解するという仕組み。
静止画で解像度が低いと見えている物が何かわからないのに、動画になると急にわかる。人の感覚は絶え間ないフィードバックによって成立しているっていうのがよくわかる。

利用者が子どもと遊んでる姿には感動。以前のエントリーにも書いたけれど、人が一番やりたいことって人とのコミュニケーションなんだと思う。
http://grasslands.sblo.jp/article/29850571.html

comments

コメントをどうぞ。承認後に表示されますので、しばらくお待ち下さい。

post comment

* このコメントの更新情報

trackback

trackback URL : http://grasslands.biz/wp-trackback.php?p=68