グラフィックファシリテータというお仕事

グラフィックファシリテータというお仕事があるのを昨日知った。
http://www.graphic-facilitation.jp/graphic-facilitation.html

デザイナーであれば、多かれ少なかれ会議の席であるいは会議の前後でやってる作業ではあるんですけどね。
自分の仕事とは直接関係なく「リアルタイム&専業」でっていうのは目から鱗。確かに、この能力にすっごく長けている人っている〜。専業って言うのも、客観性があっていいんだろうな。

画像があるということは当日のコミュニケーションにも具体的な焦点ができるのでこれだけでも効果的だけれど、後でグラフィックレポートとして提出し、『「場」が生んだ価値を最大化』するところまでつなげているところがポイントかも。

comments

コメントをどうぞ。承認後に表示されますので、しばらくお待ち下さい。

post comment

* このコメントの更新情報

trackback

trackback URL : http://grasslands.biz/wp-trackback.php?p=66